menu

激変のラブホと利用者

落ち着いている部屋

旅行好きのあなたに贈る

旅行が好きな人のなかには、自然が多い地域に行きたい派と、都会に行きたい派、温泉街などの観光名所に行きたい派の三派があると思います。
同じ旅行にしても、自然が多い地域に行きたいという人はキャンプをするかと思います。キャンプってたまにやると面白いですし、色々な発見があるので楽しいです。
また、温泉街などの名所に行きたいという人は、旅館に泊まって世俗を忘れ、楽しむことができるので癒されますしリラックスできますよね。
以上の二つって結構オーソドックスな旅行なのではないでしょうか?旅行といえば、この二つを思い浮かべる人も多いかと思います。
また、最近は都会に出て繁華街でカフェ巡りをしたり、お買い物をするという女性も増えています。それも一つの、旅行のあるべき姿なのではないでしょうか?
人によって様々な楽しみ方がある旅行ですが……最近宿泊施設の種類も増えてきているといわれています。
たとえばビジネスホテルでも、女性が止まりやすいものや外国人が多く泊まるものなど、いろんな種類のものがあります。
とくに最近は外国人観光客が増えているので、国際色の強いホテルのラウンジなんかに行くと、色んな国の言語が聞こえてきて面白いですね。
カプセルホテルでも、最近は女性も泊まれるようなものも増えており時代の移り変わりを感じさせます。
後はゲストハウスとか……簡素なものだけでなく、アメニティが充実したゲストハウスが増え、様変わりしているといえます。
宿泊施設は需要に合わせて、その形態を変化させているのです。
このサイトでは旅行などに便利な宿泊施設、なかでもホテルに焦点をあてて紹介したいと思います。

ラブホはなぜ変化した?

なかでも劇的な変化を見せているのがラブホテルの業界かもしれません。
ラブホテル……要は男女の営みのために利用されるホテルですが、そういういかがわしい印象と反したホテルが増えています。
たとえば最近では呼び名も若干違っていて、ラブホテルという名称ではない施設も増えています。
最近はおしゃれな外観のホテルも増え、そういった施設はラブホテルではなくあえて「デザイナーズホテル」とか「レジャーホテル」などと呼ばれています。
ラブホテルという名称についたいかがわしい雰囲気を、取り払うのも一つの目的だそうです。
その実態はラブホテルの進化系。都市や観光地の近くにある、多用途のホテルといった感じですね。
ラブホテルが立ち並ぶ、いわゆるホテル街とよばれる地域に行くと、その様相を伺えます。
まるでおしゃれなビジネスホテルのような外観のものや、かなりオシャレなものが増えているのです。
ホテル街に行くと、昔はいかがわしい雰囲気というか水商売っぽい空気があったものですが、今はそうでもないですね。
幾分通りかかりやすくなりましたし、利用しやすい感じがあります。かつてほど汚くはないですし。
そして使用の用途もかなり変化しています。
今まではカップルが二人で入るのがほとんどだったこれらホテルですが、いまではそうでもなくなっているのです。
とくに増えているのが女性2名以上の団体客と、あとはビジネスマンやOLです。
一体ラブホテル界に、今なにが起こっているのでしょうか?

女性の視点がキーワード

近年激動の様相をみせているラブホテルですが、その原因とは何なのでしょうか?
一つに、女性の意見や視点が取り入れられるようになったというのが大きいのではないかといわれています。
そもそもラブホテルって、今あんまり利用されていないみたいです。
原因はわかりませんが、女性とお付き合いをしてホテルへ連れ込むという事が少なくなっているらしいですね。
セックスレスとか、男性の草食化とかいろんな理由がそこにはあるんでしょうけど。
この問題はラブホテル業界にとっては由々しきことでした。
そこで新たな客層を取り入れようと、模索するなかで女性の意見を聞き入れるのが一番という結論にいたりました。
女性が喜ぶホテル。カップルでホテルを利用する際、やはり男性が考えるのはそこかと思います。
女性が喜ぶインテリアやデザインで、アメニティが充実している……。
そういう新たなラブホテル像がうまれ、そこからさらに発展していきました。
たとえば女性の団体客がOKになったり、エステなどのサービスがあったりなど。
そして最近はラブホテルという呼び名ではなく、新たなものに生まれ変わろうとしている施設も少なくありません。
ビジネスマンやOLなど、出張の際に1人でも宿泊できるホテルや、家族で泊まれるものなど……。

このサイトでは近年のホテル事情について紹介していきます。
旅行などの宿泊施設選びの参考にしていただければ幸いです。

おすすめ記事

HOTELと書かれている看板

「宿泊施設を選ぶなら、ラブホテルがおすすめな理由とは?」のおすすめ記事です。

read more »

ホテルの雰囲気の変化

最近のラブホテルは、男女が通う場合新たな付加価値として「おしゃれさ」「雰囲気」などの非日常感が求められています。わざわざホテルを利用するということは、日常とは異なる空気感を楽しみたいという需要のあらわれなのです。

read more »

アメニティと女性視点

近年のラブホテルは、ゴージャスで非日常的な雰囲気だけでなく、利便性やサービスの質にこだわっています。普段よりも贅沢に過ごそうというときにホテルに泊まる傾向があるため、特に女性目線でサービスを充実させています。

read more »